別荘セカンドハウスを改修リフォームか建替え新築か相談

別荘の困りごと

別荘のリフォームや建て替えを考える前に、はじめにお客様から別荘の色々な場所柄の悩み、経年的な悩み、別荘の形の悩み、沢山ある悩みをお聞かせいただき知っておきたいと思います。例えば、

  • 斜面地なので眺望は抜群なのだが、地盤や土台が心配になってきている
  • 冬は寒くて行かない。冬でも暖かくくつろげるように出来ないか?
  • 湿気がひどい、カビ臭くてたまらない
  • 雪に潰されないか?屋根の雨漏りを治さなくてはいけない
  • 建ててから随分時間が経った、屋根も外壁も傷みが激しい
  • 段差が沢山あって、年を重ねた自分たちにとって、優しいバリアフリーにしたい
  • 大地震が来たら壊れないか心配。耐震補強をするか?建て替えるか?
  • 電気ガス水道が古い、毎年故障して困る
  • もっと掃除を楽にしたい
  • デザインが古く思えるようになった
  • 若い世代にも来て欲しいから新しくしたい
  • 想い出が沢山詰まっている
  • 大事な部分を壊さないでリフォームか建て替えが出来るか?
  • 家族が増えた。沢山の人数でも泊まれるようにしたい
  • 別荘地としての規制があってクリアしてもらいたい

別荘間取り設計図金額坪単価

ご家族の希望と検討するための資料

そして次にご家族の希望を教えてください。皆様の想い出は無くさずに、過ごしやすい別荘になることを検討します。

その後にリフォームか?建て替えか?の検討や判断が出来ると思います。

北島建築設計事務所では、ご家族が別荘について検討するための資料を揃えて提案します。

  • 現在の別荘の安全性を診断
  • 改修リフォームした場合の費用の試算(規模やグレード別に試算)
  • 建替えた場合の費用の試算

安全性・ご家族の想い出・費用対効果を揃えて、ご家族に検討をしていただきます。金額の比較も大事ですが、想い出を大事に残して続けて住んでいく価値も尊重しなければなりません。もちろんそれはご家族の判断です。私達設計者や工事者が判断すべきものではありません。

私達設計者はご家族が後悔しないための、ご家族が検討して判断をしていただくための資料を整えることが役割です。

space-white

関連解説記事リンク—別荘改修—

「箱根別荘バリアフリー耐震断熱リフォーム」

関連解説記事リンク—計画方針や悩み解決—

合わせて読みたい関連解説記事

改修リフォーム・大規模修繕・用途変更・耐震改修

設計実績

「箱根別荘バリアフリー耐震断熱リフォーム」

「中古マンションリフォーム@武蔵小杉」

「東京市谷の企業独身寮」

「世田谷木造3階建住宅リフォーム」

「横浜あるが歯科クリニック リフォーム」

◆「横浜のマンション大規模修繕」

「神楽坂のマンションリフォーム」

家づくりのしくみ・建築家の役割

家の費用・安く建てる工夫・設計料・保証

費用

設計料

保証

安く建てる

設計実績

◆「立川のロフト付き賃貸アパート併用住宅 木造耐火建築物

◆「府中彫刻家のアトリエ併用住宅

◆「東京谷中の狭小地木造3階建住宅

◆「東京千駄木のガレージ付和風3階建て住宅

◆「横浜妙蓮寺の兄弟の二世帯住宅

◆「横浜西谷の二世帯住宅

◆「福島県いわき市四倉あなだ歯科併用住宅

◆「箱根別荘バリアフリー耐震断熱リフォーム

◆「世田谷木造3階建住宅リフォーム

◆横浜の和風外観二世帯住宅

建替えの理由・方法

外観を和風にする

和室のデザイン

モダンなリビング

水廻りの工夫


住まいの無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈豊かに暮らせる住まい〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ