大学キャンパス体育館プール施設の長寿命の輸入床材長尺塩ビシート

三軒茶屋 国道246号線沿いの学校内の「スポーツ棟」の建替えで、古橋建築事務所様が設計監理され、当方は意匠設計と工事監理を担当・協力させていただきました。

多数の生徒が利用する床

学校の体育館と屋内プールが併設された「スポーツ棟」は、多数の生徒さん達が元気に運動する建物です。体育館及び屋内プールの床材料はそれぞれふさわしいフローリングおよび磁器質タイルが選ばれました。他方、バックヤードである更衣室やトイレ、通路や通路や階段の床材は、

  • 丈夫な材料であること
  • 質素であること
  • 清掃が容易であること

が求められて、吟味して選ばれました。

粗い使い方でも長寿命な材料

学校の体育館やプールの更衣室やトイレおよび通路や階段は決して優しい使われ方をするわけではなく、粗雑で酷な使われ方をされると考えてその床材が選ばれます。

強い力で衝撃を受け、鋭利な物体で突かれることを前提に考えています。

それでも衝撃に耐え、長く使われて交換メンテナンスを必要としない材料を、本来なら交換材料としての補助を考えて国産品を選びたいところですが、これまでの実績も含めて、フォルボ社のマーモリウムという長尺塩化ビニール材料が選ばれました。

無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈豊かに暮らせる住まいや建物〉を実現して下さい。


メールや電話によるご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。ただし 間取りプランの検討や作成など 費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


相談フォーム(下のボタン)から、もしくは電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は初回無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ