心療内科医院クリニック診療所受付カウンターの壁面収納書棚

「平安通クリニック」様は名古屋市北区の心療内科精神科医院で、2020年10月に開院されました。

受付カウンター

入り口を入ると直ぐに受付カウンターに面します。受付カウンターは心療内科の診察部門とショートケア部門の双方の真ん中にあり、両部門にスムーズに分けられるようにUの字型になっています。

心療内科医院間取りプラン平面図

受付カウンターでは、患者さんの受付、書類や診療費の受け渡しを行うので、様々な道具や書面を納めておく場所が必要になります。

受付の背面壁面に収納棚

クリニックの奥のどちらかに収納室がある場合は書類(カルテなど)はそちらに納めておいて、今日使用する書類だけをピックアップしておく方法もありますが、医師先生はそれは効率が上がらないと判断されて、受付カウンターが付く壁面を利用して、書類棚を設けることにされました。

収納棚の形状

壁面全部を棚にして、中身が見えないように扉型のフタが取り付けられました。見た目は壁です。

 →関連記事「カルテ収納棚を工夫」

 →関連記事「カルテ収納棚とロフト収納」

 →関連記事「小児歯科医院のカルテ収納棚」

 →関連記事「糖尿病内科クリニックの受付カウンターとカルテ棚」

扉はマグネットで止められていて、簡単に開け閉め出来ますが、地震の時には扉が開いて中身が散乱しないような振動ロックマグネットラッチが付いています。

木目の板で仕上げられて、受付インテリアの背景アクセントになっています。

医院クリニックの無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈患者さんに確かな診療や治療を行う医院クリニック〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。。ただし 間取りプランの検討や作成など 間取りプランの作成や工事金額の試算などで費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ