横浜境之谷の和風二世帯住宅

所在地:横浜市西区
完成年月:2017年02月
用途:住宅
構造:木造在来軸組工法
規模:2階建て
敷地面積:485.76m2
延床面積:216.93m2
施工:(株)大雄

昭和初期に建てられた総瓦葺きの平屋の既存住宅が、夏は暑くて冬寒く、耐震性の問題もあるので新たな二世帯住宅に建替えるご希望から始まった計画です。二世帯の位置を玄関を中央にして左右分離型にして、親世帯は平屋、子世帯は2階建てになりました。外観は和風の意匠に統一して、親世帯の内装は和風意匠、子世帯の意匠は北欧風のデザインにまとめられた大型二世帯住宅です。既存の立派な庭を活かすために深い軒庇が伸びる縁側を設けて、夏の陽射しを避け冬は取り込めるリビングになっています。既存建物と較べて耐震性能、断熱性能が向上してご家族に安心と満足が得られる住宅になれました。

設計中の検討用完成予想図 (パース)

和風二世帯住宅外観デザイン外観検討パース

和風二世帯住宅和室床の間内装デザイン和室応接間 床の間 違い棚 付け書院 駆け込み天井パース

和風注文住宅リビングダイニング壁面収納のあるリビングダイニングパース

外観完成写真

東西に伸び上下に重なる金属屋根の外観

切妻型の屋根 窓の縦格子

自然石乱張りのアプローチ

玄関正面 右が親世帯平屋 左が子世帯2階建て

玄関外観 格子框両引戸 木格子破風 行灯照明

縁側 屋根先端に雨樋を付けず雨を落し玉石の排水溝で受ける

親世帯内観写真

床柱を再利用 正方形の違棚 落掛け 畳敷き床の間 天井障子照明 付け書院

フローリングの床に椅子式テーブルの家具

障子を開けると庭の松が見える

再利用された欄間彫刻 太鼓張り襖

壁面収納のあるリビングダイニング 中央に可動間仕切がある

リビングダイニングの壁には造作机 吊り棚にエアコンを収納

リビングダイニングの庭側は雪見障子

壁面収納に仏壇 仏壇造作は再利用

子世帯内観写真

キッチン壁モザイクタイルリビングダイニングは高天井吹抜け トップライトで明るく

北欧の家具ソファと壁面収納+TV

和室四畳半琉球畳障子窓

和室四畳半琉球畳障子窓琉球畳の4畳半和室

隠蔽型空調機エアコン対面式ペニンシュラ2II型キッチン 壁面にモザイクタイルアクセント

アイランド2型対面キッチン壁モザイクタイル

段差の無い一体型の洗面台

二世帯住宅天窓トップライト子供部屋2階北側個室 トップライトで明るく

関連解説記事

◆横浜の和風外観二世帯住宅

建替えの理由・方法
外観を和風にする
和室のデザイン
モダンなリビング
水廻りの工夫

HOUZZ紹介ページ

北島建築設計事務所のホームページにご来訪いただきまして、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。

設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用してもらうことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈本格的もしくはモダンな和風意匠建物〉を実現して下さい。

ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。

相談フォーム(下のボタン)から、もしくは電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は初回無料です。

電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)

CTA-80-500-orange