建物各部の詳細寸法

住宅建物のコンクリート造基礎と木造土台床の地面高さ寸法

建物の最下部で地面に埋め込まれて全体を支える基礎は、鉄筋コンクリートで造るように法律で定められています。木造の地上1階の床は、特別な事情がない限り初めから50センチ位の高さに位置しています。

▶︎  続きを読む

和風数寄屋和室床の間の床柱落し掛け寸法

床柱の見せ方で、床柱を床の間の手前の最前にして天井まで通す形にするか、床柱の手間に落とし掛け(天井からの下がり壁)を設けるか検討しました。今回は格式を重んじながらも砕けた数寄屋の雰囲気の意匠をご家族が好まれましたので、落とし掛けのある床の間の形が選ばれました。

▶︎  続きを読む

歯科診察台ユニットの周囲寸法

草加市の歯科医院の移転計画を行った藤巻歯科医院様では、診療に必要な諸室と各必要スペース、賃貸テナントの広さ、間取りプランによる診療方針、のバランスを取りながら、調整しながら定まりました。

▶︎  続きを読む

藤巻歯科医院の受付カウンター寸法

患者様が触れるカウンターのトップの板は、奥行きはA4用紙が記入できる長さ(奥行き30センチ)、高さ位置は書類や金銭の授受に支障のない位置(高さ105センチ)、奥行きと高さ位置で患者様がカウンター内部を覗けないようにする、という視点で設計されています。

▶︎  続きを読む

歯科医院の受付カウンターの形と寸法

玄関入り口を入るとすぐに受付があるようにして、受付カウンターは、受付内の方の最小限のスペースを確保して、さらに患者様の動線のスムーズさを考慮して斜めに向けた形にされました。

▶︎  続きを読む

調剤薬局店舗の処方箋受付会計カウンター

湘南大磯の東海道 国道1号線沿いに建つ「ことぶきや薬局」様の薬局内装で、受付カウンターには、いくつかの役割、処方箋の受け渡し、商品の会計、健康相談窓口、と多機能に渡るので、位置、形は慎重に検討されて造られました。

▶︎  続きを読む

X線レントゲン室の寸法と放射線遮蔽内装仕上

草加市松原団地駅近くの藤巻歯科医院様では、X線レントゲン機器は新しい機器を導入されました。部屋の広さ寸法は、レントゲン機器メーカー様の指定による寸法で計画されます。

▶︎  続きを読む

小児歯科医院のX線室の室内寸法放射線遮蔽

レントゲン撮影を行う医院の計画では、X線室の位置や大きさは、医院の中央付近に配置されることが多いので、間取りプランの検討や設計ではとても重要な内容のひとつです。

茨城県つくば市の「がくえんのもり小児歯科」様の計画では、機器の選択、X線室の寸法、電源通信設備、放射線遮蔽内装仕様、放射線遮蔽扉、が、それぞれ確かめられて完成しました。

▶︎  続きを読む

糖尿病内科クリニックの診察室幅奥行き寸法

糖尿病内科クリニックの診察室を設計する上で、医師先生の診療方針をお聞きして、、医師のデスク、患者様用の診療ベッド、患者様と付添いご家族の椅子、が、定めていただきました。

▶︎  続きを読む

メンタルクリニック心療内科精神科医院の受付カウンター寸法設計図

受付カウンターには玄関から入って来院された患者様と診療終えた患者様が同時に複数の対応が必要な場合が多々あります。そのような時でも混乱せずに対応できるようにカウンターの幅長さは可能な限り長くするように求められました。

▶︎  続きを読む

space-white

北島建築設計事務所のホームページにご来訪いただきまして、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。

設計業務で蓄積させていただいた、建物各部分の寸法や長さ広さに関わる経験や知識 などを存分に利用してもらうことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈豊かに暮らせる住まいや建物〉を実現して下さい。

ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。

相談フォーム(下のボタン)から、もしくは電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は初回無料です。

電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)

CTA-80-500-orange