医院クリニックのウイルス感染症拡大防止対策のリモートオンライン相談個室ブース

2020年初頭から蔓延した新型コロナウィルスの感染症拡大は、人々の行動様式を変えて、自宅で仕事をするというリモート業務を余儀なくしました。

人と人とが対面して診療相談を行う心療内科でも、コロナ収束の後にはオンライン相談の診療方針を取らざるを得ないことを名古屋の「平安通クリニック」様の大村医師先生は感じて、感染症拡大防止対策の1つとしてオンライン相談用個室ブースを設けられました。

来院しないで出来る診療

医師先生はウィルスによって変わった人々の気持ちを察して、クリニックに来なくとも心療内科の診察が受けられる仕組みを考えておられ、その1つとしてリモート会議のような形式で診療が出来るような部屋を設けることを考えられました。

プライベートな内容を大事にするためのリモート相談個別ブース

患者さんと話す内容は患者さんにとっては他の誰かに聞かれるのは困ります。そこでクリニックにいる医師もしくはスタッフ1人のみが対応するリモート診療を行う場所、個別ブースを設けることにされました。

心療内科医院間取りプラン平面図

1人が部屋に入りパソコンが置かれているデスクの前に座って、パソコンに映し出される患者さんと診療会話を交わします。会話は外に聞こえないように防音の間仕切り壁と扉になっています。

コロナウィルス感染を恐れる気持ちを汲み取って患者さんの気持ちに寄り添った医師先生の対策です。

医院クリニックの無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈患者さんに確かな診療や治療を行う医院クリニック〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。。ただし 間取りプランの検討や作成など 間取りプランの作成や工事金額の試算などで費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ