マイカー乗用車バッテリー電池が寿命で交換

バッテリーの寿命

冬に入ってから調子が悪かった乗用車のバッテリーが、寿命を迎え上がってしまいました。ガソリンスタンドで給油後にセルを回すと、シュンシュン シュンシュン シュンシュ?・・・シュ?・・・シュ?って音だけで、あ~バッテリーが上がってしまいました。

スタンドの方に「バッテリーの価格ってお幾らぐらいするのですか?」と問うと、「4万円弱くらいでしょうか。」とのこと。心の中で涙を流しつつ、現金を持ち合わせていなかったので、とりあえずエンジンだけは掛けて頂き助けてもらいました。

ネット検索

それからはエンジンを切らずに、携帯電話でバッテリー屋さん探し。探すこと30分。電話を掛けて、車種を説明。バッテリーの在庫もあるとのこと。値段も¥11,000-(税抜き)と言われて、ちょっと拍子抜けするくらいお安い。直ぐに車で向かいました。

お店は市ケ尾駅近くの「ゼネラル電装」さん。
http://www.zeneraru-denso.com/

古いバッテリー

古いバッテリー

新しいバッテリー

新しいバッテリー

そこかしこでバッテリー交換作業中

そこかしこでバッテリー交換作業中

交換作業

お店当直と同時にボンネットを開けて、バッテリー交換開始。お店には、他にもバッテリー交換の自動車が沢山入庫してました。交換作業はほんの10分でした。古いバッテリーも無料で引き取って下さいました。

自動車の故障が起こったのに、安価に安心を頂きました。ありがとうございました。

space-white

建築家の日記