家の希望問題注文を建築家に伝える

お客様の希望をお聞きする(ヒアリング)

家づくりは、はじめにお客様の希望をお聞きします。それをシンプルな図に示します。

部屋の種類、場所、並べ方、広さという整理です。それをお客様にお見せして、お客様の希望を確認します。当然、お客様もはじめて自分の希望が図になったので、改めて考えたり気付いたりすることもあるでしょう。敷地の広さをご希望が超えてしまう場合もあるでしょう。

これは終わりではなく始まりで、ご希望を修正しつつ、図も修正を加えて行きます。加えて、構造形式を加えてみたり、動線、扉の開閉などが見えて来始めます。キッチンや洗面台などの水廻りを加わり、高さの情報も加わって立体的な家になって行きます。

つまり、お客様の家の希望を建築家にお伝えいただくのは、図面やメモや写真によって説明をいただく必要はありません。もちろん有れば内容は具体的に伝わるので、お示しいただくのは有り難いことです。

ヒアリング・検討・打合せの繰返し

設計図がまとまるまでには、ヒアリング→検討→説明打合せ→検討→説明打合せ→・・・が続きます。

はじめは線の本数も少ない単純な図から、最後は沢山の線と文字で描かれた図面と立体的で着色された完成予想立体図(パース)を利用して説明をして理解を頂いています。

space-white

住まいの無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈豊かに暮らせる住まい〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com

(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ