住宅家づくりの間取りデザイン材料色彩家具

こだわりのイメージ

ご自分で形や色を決めて作れる工作や絵画は、誰の手を借りることなく自由に作れます。しかし家づくりとなると、法律や構造技術、はたまた予算も絡んで自分で自由に組み立てる訳にはいかない場合もあります。

それでも心の中には家のイメージや希望があって、実際に造り始める前には、何らかの方法で完成した状況を確認しておきたいという気持ちは当たり前のものだと思います。

パースで確認

ではどうするか。

コンピューターグラフィックが無い時代は、私達設計事務所は縮小された模型を作って考えたり説明をしていました。しかしながら模型では、実際の室内の本当に細かい部分や、本物の素材や色の確認は困難でした。色彩の比較検討も模型を同時に複数作らないと出来ません。

121116-oofuna

160206-sinbasi-1

和風二世帯住宅外観デザイン

和風二世帯住宅和室床の間内装デザイン

現在、とても便利に利用させてもらっているのが、3次元立体完成予想図(パース)です。とても精度が良く、お客様の中には実物と見間違える方も居るくらいです。

コンピューターによるものなので、ひとつのパースに幾つもの異なる素材や色彩を試せることが出来て、とても便利な比較検討材料になります。形、素材、色など、本物に近い状態で検討や確認が出来るので、本物が完成したとき、実物を見たときの「あの感動」が少ない方もおられるようです。

このパースの活用で、納得のいく建物完成が実現できています。

space-white

無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈豊かに暮らせる住まいや建物〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


相談フォーム(下のボタン)から、もしくは電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は初回無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ