防音の音楽音響室・映画鑑賞部屋・カラオケルーム・無音寝室

防音室のご依頼

自宅で周囲に気にすることなく自由に好きな音楽、映画、カラオケを楽しみたい!とても素敵な趣味です。一人でも楽しめますし、皆でも楽しいひと時を過ごせます。楽器の練習にも、周囲の住民の皆様に気兼ねなく出来るので有効です。

最近では、寝ているときの「いびき」の寝息が大きいので、寝室を防音室にして、いびきが伝わらない様にして欲しいというご依頼も木造住宅でありました。

防音室,防音壁

音と振動と建築の特性

部屋の中の音源は、外に向かって耳に聞こえる音だったり、体に感じる振動として伝わります。楽しんでいる本人や、音を発している本人にとっては気にならないモノですが、他人にとっては迷惑なものになってしまいます。

音や振動は、揺れない重たい壁で遮るか、柔らかい吸収材で吸い込んで伝わらない様にしてしまうかしかありません。周囲の皆様に迷惑を掛けずに楽しみたい。そのようなときは、公共建築の劇場音楽ホール体育館の設計経験を活かして、予算とご希望に合わせた音楽室や鑑賞室、店舗の実現にお手伝いさせていただいています。

木造、鉄骨造、RC造、構造の種別によって対処方法は異なります。木造だから防音室が出来ないとあきらめる必要はありません。対処方法があります。

space-white

関連解説記事リンク—防音—

space-white

合わせて読みたい関連解説記事

断熱・音響・防音・除湿・太陽光発電・アレルギー対策

断熱

防音

耐火

収蔵庫・展示室

照明

除湿・排水・防水

太陽光発電

アレルギー

再利用


無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈豊かに暮らせる住まいや建物〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


相談フォーム(下のボタン)から、もしくは電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ