満室を続ける流行りすたりのないアパートマンション収益物件

収益物件の寿命は、長ければ越したことはありません。出来れば30年、40年と家賃収益を確実に生む物件として価値を維持するよう求められます。

アパート外観デザイン

北島建築設計事務所では収益物件の設計を、時の流行に左右されないで収益が維持できる物件になることを目指しています。

  • 需要の変わらない間取り
  • メンテナンスフリーの外装材料
  • 価値の下がらない外観デザイン

需要がある間取り

物件が建つ敷地の特性を良く理解して、各住戸の広さや間取りを検討します。

賃貸物件に住まわれてるいる周囲住民の方々の特性(勤務地域や家族構成)や、最寄り駅からの距離、人気のある間取りと空室の目立つ間取り、等を調べます。

そして土地における需要が高い間取りを絞り込みます。

需要が分散していたり、絞り込めない場合は、住戸の間取りの種類を増やしたり、将来に模様替えが出来る構成にしておくこともします。

また、入居者には住戸の広さが選ぶ決め手になりますが、リビングなどの天井高さを高くして、容積を豊かにして選ばれる物件になれるよう、工夫をしています。

▷関連解説記事 →ロフト吹抜リビングで空室対策

メンテナンスフリーの外装材料

屋根や外壁、設備や内装は適宜、更新改修リフォームが必要です。建物の価値を下げないようなや費用対効果のバランスが取れた中で実施されます。タイミングを間違えると建物の見た目の印象が一気に落ち込むので、慎重に実施しなければなりません。

▷関連解説記事 →マンション改修リフォーム工事

しかし改修リフォームの金額は安いものではなく、大家さんとしては出来るなら避けたい工事です。

収益物件の外装材料は、外観デザインと連動して、出来る限り改修やメンテナンスを不要とする材料を採用しています。

▷関連解説記事 →「メンテナンスフリーの屋根外壁設計ー品川ロフト付木造アパート」

建物を汚したり古くさせる原因は、日射、気温湿度の上下、風とホコリ、そして雨水です。特に雨水の処理には充分な配慮と対策が必要です。

耐久性の高い材料を採用することも大事ですが、雨水を短時間に処理できる外装の形や、工事のし易い形にすることで、雨水が内部に進入しないように複雑な形にしないことも、メンテナンスフリーを実現する大事な要素です。

価値の下がらない外観デザイン

巷でよく見受けられる年月の経ったことが感じられる物件に、高い家賃を払って入居したいと思う人がいるでしょうか?

同額の家賃なら、新しい印象のより広い物件に入居したいと思うのは当り前です。そのような残念な物件は、その見た目である外観デザインについて、工事者の都合による、よく考えられていない物件であることは明らかです。

もし新築時、流行に左右されない普遍的なデザイン意匠で設計されていたなら、時代を超えても価値が下がらず、家賃も下がらず、入居率も維持出来たと思われます。

北島建築設計事務所では収益物件の設計デザインを、流行に左右されない時代を越えて価値を維持できる建物になれるようにしています。デザインを収斂していくとシンプルな形となっていきます。

▷関連解説記事 →路地状敷地アパート外観デザイン

デザインをシンプルにする方法は、建物として雨水が入り込む弱点が無くなることからも、メンテナンスが必要でなくなることにつながります。

  • シンプルで流行に左右されないデザイン
  • 造り易く傷み難い形
  • 耐久性の高い材料

の設計を行って価値の下がらない収益物件を実現しています。

space-white

合わせて読みたい関連記事

賃貸収益建物・アパート・マンション

大家さんの悩み

皆(大家・入居者・周囲住民)の満足

新たな事業の方針で設計事務所が出来ること

設計事務所だから出来ること

設計実績

◆「立川のロフト付き賃貸アパート併用住宅 木造耐火建築物

◆「品川のロフト付賃貸木造アパート

◆「杉並のロフト付賃貸木造アパート

◆「渋谷のロフト付賃貸木造アパート

◆「世田谷のロフト付賃貸木造アパート

◆「東京市谷の企業独身寮

◆「湘南茅ヶ崎市辻堂駅のRC造共同住宅賃貸アパート」

◆杉並永福の木造3階建て共同住宅賃貸アパート

◆「横浜のマンション大規模修繕」

「神楽坂のマンションリフォーム」

space-white


収益建物の無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈長く満室を確保する賃貸アパートマンション〉を実現して下さい。


ご相談の初回は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。計画ヴォリュームプランや詳細な間取りプランを作成したり、事業収支計画を立案する場合は費用が発生する場合があります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ