賃貸アパートマンション収益物件の銀行融資相談資料

「賃貸アパートマンション収益物件の事業収支計画組立」で組み立てた事業収支計画案を、銀行融資相談窓口に持ち込みます。

建物のプラン、工事費・家賃収入・借入返済の収支計画、工事工程などです。

  • 計画建物のプラン図面
  • 事業収支計画
  • 各見積書
  • 工程表

融資の可、不可、利息割合の検討をしてもらいます。相談する銀行をどちらにするかは、大家さんの判断です。

相談資料は大家さんの個人情報等を含め他にも必要です。

銀行融資が可能となり、利息割合も納得、事業計画の内容も充分で、大家さんの判断が決まれば事業のスタートとなります。

 ▷関連解説記事 →「建築家が設計した家がハウスメーカーより安い理由」

space-white

 

アパート・マンションの無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈長く満室を確保する賃貸アパートマンション〉を実現して下さい。


ご相談の初回は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。。ただし 計画ヴォリュームプランや詳細な間取りプランを作成したり、事業収支計画を立案する場合は費用を頂きます。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ