二世帯住宅北欧風リビングダイニングのソファ家具選び

白くて暖かみのあるデザイン

横浜の二世帯住宅の子世帯のリビングは吹抜け高天井の空間で、広く庭側に開口して明るい空間です。ご家族のインテリアのお好みは、白や明るい木材の仕上材によるシンプルなデザインにまとめられ、北欧風の暖かみのある雰囲気になりました。

二世帯住宅吹抜リビング対面キッチン和室

二世帯住宅吹抜高天井リビング

北欧風の家具

リビングの壁面には大型テレビが収められる壁面収納が取付けられ、庭とテレビの映像を楽しむことが出来ます。

リビングの雰囲気は明るい白と木目調の北欧風のデザインになったので、そちらで利用する家具は北欧家具から選んではいかがかと提案しました。

北欧デンマークの家具店舗「BoConcept ボーコンセプト」さんにお邪魔したところ気に入ってくださりました。

ソファでくつろぐ

ショウルームで家具を試すうちに、リビングにはソファが良いと思われて、座り方、寸法を検討されました。

ソファのI 型かL型か、肘掛けの有る無し、脚の素材、脚乗せのスツールの有り無しを、家具に座りながら検討されました。

生地を選ぶ

家具のカタチを絞り込むと同時に、ソファの生地の種類と色を選びました。使用する床のサンプルと内装インテリアパースを持参して、色彩雰囲気の確認をしながら鮮やかな色の生地が選ばれました。

リビングの内装インテリアが北欧の色使いだったので、そちらに合う色は北欧から来たものがピッタリ合うと思ってご提案したものです。

お求め易い金額で、お好みのソファが選べられてご満足いただけました。

→お客様の声が掲載されています

space-white

住まいの無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈豊かに暮らせる住まい〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com

(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ