二世帯住宅のII型対面キッチンビルトインガスコンロ

既存住宅のキッチンコンロの不満

二世帯住宅の子世帯奥様のキッチンの設計で、既存建物のキッチンのご不満は、「コンロに大きな鍋を二つ並べて調理が出来ない」ことでした。直径の大きな鍋で調理することが多いご様子で、コンロの火口と火口の間が 鍋と鍋の寸法より短かったようです。

二口か三口か

奥様のご希望を更に聞き進めると、

  • 大きな鍋を並べて使えること
  • コンロの火口の数は多い方が便利
  • 三口は最低限欲しい

ということでした。

ご希望に添って調べたところ、2つの大鍋がなるべく離れて使える国内メーカーの三口コンロの寸法は生産販売されているほとんどが共通の寸法でした。一口コンロを2つもしくは3つ並べて若奥様のご希望に沿うよう考えましたが、そこまでは不要で、魚焼きグリルも一体型のものが良いということで、国内メーカーの三口コンロで、コンロ幅が75cmのものにする方針に決まりました。

ショールームでコンロを見て決める

東京ガスショールーム横浜みなとみらい

幅の広い三口のガスコンロは、複数の国内メーカーが生産していて、それぞれの機器が並べて展示されている東京ガスのショールームへお邪魔して、実際に機器に触れて頂き、選んで頂きました。

同じ寸法の機器でも、コンロ表面の材料や使い勝手の違いがあり、沢山のコンロの中から、好みの機器を選ぶことが出来ました。ご希望は「掃除がし易く、きれいに保てる機器」という視点で選ばれました。

アイランド2型対面キッチン壁モザイクタイル

→「お客様の声」が掲載されています

space-white

住まいの無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の30年を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈豊かに暮らせる住まい〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。。ただし 間取りプランの検討や作成など 費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-721-6566
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ