二世帯住宅のカーテンの選び方

開口窓の内側にカーテンを選ぶとき、その決め方を説明して順序良く検討していただきました。

機能を決める

まずはじめに、カーテンの機能役割を確認します。

  • 暗幕になることが必要か?
  • 目隠しレースカーテンが必要か?

この内容をはじめに定めていただきます。

判る内容は、

  • レールの本数(建物工事で手配します)
  • 概算見積を会社・店舗に依頼します(概要寸法は判っています)

店を決める

概算見積をお願いして、見積金額により、相談する会社もしくは店舗を定めます。

お店を決めるのは金額ではなく、カーテンの生地や模様のお好みによって決めることも大事です。ご家族の方針を、金額で決めるか、生地で決めるかを定めておく必要があります。

カーテン生地の色彩模様を決める

カタログやサンプル、ショウルームの実物を見て、カーテン生地の色彩や模様を決めます。

ひとつひとつ全部異なる場合、部屋毎に帰る場合、統一する場合、これも方針を決めて検討すると混乱しないで良いと思います。

採寸

カーテンの生地が選び終わったら、依頼する会社・店舗に現地に来てもらい、カーテンの採寸をお願いします。

生地の種類と採寸によって最終金額が判明します。宜しければ発注し、製作と取付を待って完成です。

→お客様の声が掲載されています

space-white

住まいの無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈豊かに暮らせる住まい〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。。ただし 間取りプランの検討や作成など 費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com

(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ