リフォームしてないようなリフォームデザイン−木造3階建住宅

生活様式が違う部分を改修リフォーム

お客様が購入した世田谷の土地付き中古木造3階建て住宅は、シンプルでも非常に密度の高いデザインと工事が施された建物でした。お客様は立地、周囲環境を含めて、住宅の内容を気に入られて購入しました。しかしながら、前所有者様とお客様家族では生活様式が違いますので、全てを変える事はしませんが、多少のリフォーム改修工事が必要になりました。

既存デザインを尊重してお客様の暮らしに合わせる

リフォーム改修設計者としては、気に入られた元々の雰囲気は残しながら、使い勝手をお客様に合わせるリフォーム改修で、お客様の好みを載せて行く方針としました。

リフォームをしていないように見せる

最終的には、今回リフォーム改修工事をしていないようなリフォームで、はじめからこの形の住宅であったのかのように、新たな部分の造作については既存の部材の延長線上にあるようにして、違和感が出ないように努めています。

  • 外壁窓を塞いだ部分には既存と同じ外壁材を使用する。
  • 内装壁や床の材料も、連続する部分は既存と同じ仕上材を継続使用する。
  • 扉枠をはじめとする各部分のディテールも、既存部分と同じ形寸法にする。

改修する各部分の見え方に気を配ることによって、違和感のない、リフォームをしていないように見える工夫を施しました。

space-white

合わせて読みたい関連解説記事

「世田谷木造3階建住宅リフォーム」

改修リフォーム・大規模修繕・用途変更・耐震改修

設計実績

「箱根別荘バリアフリー耐震断熱リフォーム」

「中古マンションリフォーム@武蔵小杉」

「東京市谷の企業独身寮」

「横浜あるが歯科クリニック リフォーム」

◆「横浜のマンション大規模修繕」

「神楽坂のマンションリフォーム」

家づくりのしくみ・建築家の役割

家の費用・安く建てる工夫・設計料・保証

費用

設計料

保証

安く建てる


住まいの無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈豊かに暮らせる住まい〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ