改修リフォーム・大規模修繕・用途変更・耐震改修・定期調査報告

リフォーム修繕改修のお客様のお悩みは様々です。そしてリフォームの費用対効果について、はっきりとした検討や判断をしていなくて、誰かに相談する前に悩んでいて時間を費やしている方が多いようです。

  • 住み慣れた住まいも家族構成が変わり、間取りの模様替えを考えている
  • 夏は暑く、冬寒い、結露もするし、地震も心配だがリフォームでよいのか、
    建て替えないとならないか、総額費用で決めたい
  • 店舗やクリニックをリフォーム模様替えしたいが、
    費用の相場、坪単価を知りたい、休業する日数を短くしたい
  • マンションの大規模修繕を行うべき年月になっているが、
    費用を安くするためにも、本当に必要な修繕改修のみにしたい
  • 用途変更が必要と言われたが、何をする必要があるのか、
    申請、設計料の費用は幾ら掛かるのか
  • 耐震性が心配だが、建て替えたくはないので、耐震改修はできるか

リフォームや修繕改修は、予算に合わせて工事範囲を設定できる利点があります。予算と希望が見合うのか、お考えの方法より以外に安くもっと良い方法があるかもしれません。現地の状態を診て、利益追求をしない立場の設計事務所(建築家)が正しい診断や判断をすることが間違いの無い方法です。お気軽にメールや電話でお問い合わせ下さい。建築家本人がお悩み相談に伺います。

関連解説記事

設計実績解説

改修リフォーム

「箱根別荘バリアフリー耐震断熱リフォーム」

「中古マンションリフォーム@武蔵小杉」

「東京市谷の企業独身寮」

「世田谷木造3階建住宅リフォーム」

「横浜あるが歯科クリニック リフォーム」

◆茅ヶ崎「奥津歯科医院併用住宅」改修模様替えリフォーム

「神楽坂のマンションリフォーム」

大規模修繕

◆「横浜のマンション大規模修繕」

一級建築士による物販店舗の建築基準法定期調査報告

◆「上大岡の鉄骨3階建賃貸アパートの改修工事」

◆「横浜の賃貸マンションの大規模修繕改修工事」

用途変更

定期調査報告

space-white

北島建築設計事務所のホームページにご来訪いただきまして、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。

設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用してもらうことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈豊かに暮らせる住まいや建物〉を実現して下さい。

ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。

相談フォーム(下のボタン)から、もしくは電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は初回無料です。

電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)

CTA-80-500-orange