医院クリニック内装看板HP広告トータルブランドデザイン

クリニックの印象

一度通院された患者さんやこれから来院される患者さんの医院クリニックの印象を「○○な病院」「○○のクリニック」という言い方で覚えてくだされば、医院クリニックの宣伝は口コミで広まることを期待出来るのではないでしょうか?

統一されたデザインの実現

口コミで広がる方法のひとつは、

  • 内装インテリアの印象
  • 看板サインの色彩やロゴデザイン
  • 診察券やチラシ
  • ホームページの分かりやすさ

の患者さんの五感への印象が、強く明解で統一されているデザインであることが重要です。(具体的な形や色という意味ではありません)

トータルデザインで統一された医院クリニックにするためには、それぞれの担当者を取りまとめる役割が必要です。工事のとりまとめを行っている設計事務所がサポートすれば、ぶれないデザインでブランドを押し出すことが出来ます。

内装インテリアを担当する設計事務所、その方針を理解して下さるグラフィック(看板)デザイナー、ホームページを単に作成するだけでなく集客のマーケティングまで提案するサイト立ち上げ会社とチームを組んで統一したデザインを実現しています。

space-white

下記の一覧は看板サインに係わる実績説明記事のリンクです。どうぞ参考にして下さい。

医院クリニックの無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈患者さんに確かな診療や治療を行う医院クリニック〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。。ただし 間取りプランの検討や作成など 間取りプランの作成や工事金額の試算などで費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ