開院相談先に設計事務所を選んだ理由―横浜おおつ歯科クリニック

独立開院の課題

神奈川県内の歯科医院に勤めていた大津歯科医師が独立開院を考えたとき、いくつか解決しなくてはならない課題がありました。

それは、

(1) 開院するときの相談相手
(2) 開院費用の確保と支払い金額を安くすること
(3) 開院場所探し
(4) 歯科クリニックの内装間取り
(5) 歯科診療器具選び
(6) 歯科衛生士人材探し

でした。

開院するときの相談相手

はじめに決めなければならなかったのは、(1)開院するときの相談相手 で、勤めていた医院の医師や、先に独立開業していた友人に、歯科医院の中身を自由に考えられて開院の費用を安くするには誰に相談するのが良いかと話していた結果、歯科診療器具会社様や歯科医院開業支援を一手に引き受け依頼するよりも、多少煩雑になるかもしれないが、それぞれの専門職に分けて依頼した方が明朗会計になって、開院費用金額を安く出来るという判断をして、内装の設計デザイン間取りを建築設計事務所に、内装工事を工務店に、歯科医療器具は専門器具会社に依頼する方針とされた様です。

設計事務所を相談相手にした理由は、(2) 開院費用の確保と支払い金額を安くすること を、実現する目的でもありました。

歯科医院クリニック診察室

設計事務所を選んだ結果

結果的にそれぞれの専門職を相談先に選んだことは良い結果になり、様々な条件に合わせて臨機応変に取捨選択出来て、大変満足の行く開院になった模様です。もしこれを一括発注依頼する方式だった場合、内容も金額も満足のものにはならなかっただろうと感想を述べられていました。

 →「お客様の声」が掲載されています

space-white

医院クリニックの無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈患者さんに確かな診療や治療を行う医院クリニック〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。。ただし 間取りプランの検討や作成など 間取りプランの作成や工事金額の試算などで費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ