歯科医院クリニック併用住宅看板サインデザイン−あなだ歯科

医院看板のグラフィックデザイン

建物本体の工事とは別に、歯科医院の顔となる部分の看板サイングラフィックデザインも並行して進められます。

今回は、香取建築デザイン事務所の羽原ふみさんにデザインをお願いしました。羽原さんのデザインはいつでもおおらかで、優しい色使いで分かり易く、皆様に受け入れられるデザインを期待して医師先生に推薦させていただき、デザインのお仲間に入れていただきました。

看板サイングラフィックデザインは、医師先生の印象、診療方針、建物の仕上材等に合わせて検討されますが「目立つ」存在として光らなければなりません。

はじめは設計図として図面で検討し、最終的には現地壁面に原寸大に印刷した看板を貼ってみて大きさを確かめます。看板サインの大きさ、文字の大きさのバランスを確かめながら進めています。

設計図

現地壁面に原寸大の紙を貼って確認

歯科クリニック併用住宅看板

看板+診察券+名刺+HPを統一デザイン

はじめに示された案が複数案あり、医師先生との話し合いや相談の後、お気に召していただいたデザインに決まりました。そのデザインは、外部看板、診察券、名刺、ホームページ等に統一的に利用され、歯科医院の雰囲気を印象付けるものとして多方に利用されています。

このグラフィックデザインは単純に紙の上でのイラストではなく、大きな看板から手のひらに収まる大きさまで、大小様々な場面に展開します。共通したデザインが、様々な場所で通用するグラフィックを考えられるデザイナーにご依頼することをお薦めします。

→「お客様の声」が掲載されています

space-white

医院クリニックの無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈患者さんに確かな診療や治療を行う医院クリニック〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。。ただし 間取りプランの検討や作成など 間取りプランの作成や工事金額の試算などで費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ