歯科医院クリニック併用住宅手洗消毒技工台の特注造作と電源設備

茅ヶ崎の奥津歯科医院様の改修リフォーム工事で、診療に係わる手洗い台や消毒台、技工台は、間取りプランの変更により、全て特注で作り替えが行われました。ただ全く新たに医院を開く訳ではなく、医師先生をはじめ衛生士さん達のメンバーは変わらないので、各部の使い慣れた高さや大きさの寸法は変えずに、機器が新しくなる部分の使い勝手の向上や、今まで不便と感じていたところをより便利にするための検討を加えながら、医師先生のご希望を綿密にお聞きして設計がまとめられました。

手洗台

診察室で医師先生が治療後直ぐに手洗いが出来るように、診察台の背面直ぐの壁面に手洗い台を設けています。

手洗い台の高さは850ミリで、シンクはステンレスで作られています。シンクにはお湯と水が適温で出る混合栓が付いていています。シンクの上には、洗ったものの水を切るアミ型の棚が最下段についていて、その上に高さの調節ができる壁面棚が付いています。その上は扉付の吊り戸棚が付いていて、吊り戸棚の下方面に手元を照らす照明器具を取付けました。壁面には、器具の電源を確保するために、アース付のコンセントを散りばめるように設置しました。

手洗い台の下部は、引出しと戸袋、一部に引出し式のゴミ入れを取付けられてあります。

消毒台

診察室から一歩入った消毒室の消毒台は、手洗い台と同じく高さ850ミリで、シンク、混合栓、壁面の水切り棚、可動棚、吊り棚の構成は手洗い台と同じにしました。ただしこちらには、機器が沢山載り消毒されるので、コンセントや水栓が追加設置されました。

台下の一部は開放して、車輪付の引出し式台を付けて、その上にオートクレープを置きました。

特注造作各部分

歯科医院の手洗い台や消毒台は、医師先生や衛生士の皆さんの使い方が、その医院によって大きく違ったり微妙に変わるので、毎度毎度しっかりと使い方やご希望を聞き取って設計します。

シンク

混合栓(お湯と水が混ざって出る蛇口)には、陶器のボールではなく、底の深い(深さ200ミリ)シンクが既存医院でも使用されていて、継続してこの形態は使われました。

水洗器具混合栓と足ボタン

お湯と水が混ざって出る蛇口=混合栓は、レバーが1つで、出る止める と 冷たい熱い が調節出来る混合栓が選ばれました。

また、混合栓は手動で水を出すのでなく、足下のスイッチでON/OFF出来るスイッチが採用されました。

ゴミ入れ

台上で使ったゴミを入れるゴミ箱を、台の中に組み込みました。ゴミ箱は引出し式になっていて、引出しにビニール袋を被せて、ビニール袋にゴミを入れます。ゴミを台の上に穴を空けて上からゴミを落すか、引出しの上端部を開けて横からゴミを入れるかを検討した結果、横から入れる方式が選ばれました。

引出し

シンクの無い部分の台の下部には引出しを設けました。小物を入れる引出しです。

壁面棚

台の上部の壁面には、高さの変えられる可動棚を設けてあります。棚に置く機器や薬品の高さによって、棚の高さ位置を変えられます。使い方に応じて自由に場所を変えられます。スペースが余れば、棚を追加することも出来ます。

吊り戸棚

目線より上の部分には吊り戸棚を設けました。地震でも棚に入れた物品が落ちて来ないように、扉が付けられています。

コンセント

あらかじめ台上や台下で使用が決まっている器具がある場合には、直近にアース付のコンセントが付けられています。使い方が変わってもコンセントに困らないように、万遍なくコンセントを散りばめました。

石膏トラップ

石膏トラップが置かれるシンク下は、患者さんからも見えないので扉を付けず開放して、石膏トラップのメンテナンスも簡単に出来るようにしました。

自動器具洗浄機

治療器具の洗浄を自動で行えるジェット式洗浄機が導入されました。消毒台の上に設置され、専用の水洗が設けられて接続されました。

手元灯

シンクをはじめとする作業をする場所には、吊り戸棚の下部に手元灯を取付けて、明るい環境で消毒作業が出来るようになっています。手元灯のスイッチは、器具ごとにON/OFFができる器具を選んであります。

手洗い台や消毒台、技工台は、医師先生や衛生士さん達の使い方が千差万別に異なるので、その都度毎回しっかりとヒアリングを行い、縮尺の大きな図面を描いて確認を行ってから製作に掛かってもらっています。

→お客様の声が掲載されています

◆茅ヶ崎「奥津歯科医院併用住宅」改修模様替えリフォーム

関連解説記事リンク—造作家具—

医院クリニック診療所・クリニックビル・高齢者施設

設計実績

◆「横浜戸塚踊場おおつ歯科クリニック

◆「横浜戸塚踊場おおつ歯科クリニック 追加看板サイン

◆「横須賀衣笠あつ歯科医院

◆「横浜あるが歯科クリニック リフォーム

◆「福島県いわき市四倉あなだ歯科併用住宅

◆「三鷹文久堂整骨院デイケアサービス

◆「鎌倉泉水橋とうどう内科小児科リハビリクリニック

◆「鎌倉泉水橋十二所調剤薬局」

新横浜精神科デイケア「しんよこメンタルクリニック」

◆草加市の新築ビル歯科医院移転内装「藤巻歯科医院」

◆茅ヶ崎「奥津歯科医院併用住宅」改修模様替えリフォーム

◆つくば「がくえんのもり小児歯科」

◆「大磯ことぶきや薬局」仮設調剤薬局店舗

◆「鎌倉泉水橋医療クリニックモールビル

◆「南町田クリニックビル1+2

◆「横浜西寺尾介護付有料老人ホーム


医院クリニックの無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈患者さんに確かな診療や治療を行う医院クリニック〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ