医院クリニック内装工事工務店選びで失敗しない方法

「医院工事専門」この意味が正しく発揮されるのは、全て一括して発注するときに毎度工事している経験から「見落とすものがない」という意味では正しいと思います。

複数の工務店さんに見積依頼をする

しっかりと話し合って作り込んだ設計図があれば、「医院工事専門」会社に工事を依頼することは不要になると言えます。専門会社という触れ込みを信じて、工事金額の見積り比較をしないで工事を依頼すると、とても高額な工事代金になります。

設計図があれば、それに基づいて複数の工務店に見積依頼をすることが出来て、価格競争原理が働いて、品質を落とすことなく費用を抑えることができます。

医院に近い工務店さんを選ぶ

工事金額の見積を依頼する工務店さんは、出来る限り医院に近い工務店さんを選びます。

  • 工事中の負担をなくし工事に集中してもらうこと
  • 工事諸経費を安くすること
  • 地元会社による責任の厚さを強くしてもらうこと
  • 工事完成後のアフターサーボスについて迅速な対応をしてもらうため

です。

会社より担当者の資質を重要視する

工務店さんを選ぶにあたって、金額の他に大事な点は、会社よりも現場管理担当者の資質を重要視します。建物づくりは、とりも直さず現場で造る訳なので、現場管理担当者の経験・人格が、建物の品質の善し悪しを決めると言っても過言ではありません。工事金額の見積では、現場管理担当の候補者の経歴も示していただき、選考の一つに加えています。

明朗会計な工務店さんを選ぶ

最近はエアコンや衛生器具(トイレや洗面台)、照明器具などがインターネット上で販売されていて、中間の卸売会社を通さずに購入出来るので、建築流通の値段よりも安価に購入出来る場合があります。

そこで工務店さんに「エアコン(他に衛生器具や照明器具でもOK)をネットで購入して、取付けはお願いしたい」と言ってみて下さい。もし工務店さんが即答で「もちろん大丈夫です」と応えてくれたら、その工務店さんは明朗会計な工務店さんと思い始めても構いません。つまり機材材料代金に工務店さんの利益を載せていないからです。

逆に「機材は工務店が用意する物でないと困る」という方は、工事代金の機材材料代に工務店の利益を上乗せしている方です。完全ではありませんが、工務店さんの資質を計れる方法のひとつです。

space-white

医院クリニックの無料相談・お問合せ

北島建築設計事務所の実績解説をご覧いただき、誠にありがとうございます。北島俊嗣の四半世紀を越える設計業務経験に基づいた設計実績解説は、お客様の家づくりや建物のお悩みの解決にお役に立てたでしょうか。


設計業務で蓄積させていただいた、間取りプランの作成・確実な法的届出・工事予算抑制の工夫・防音や断熱の技術・空調や照明の知識 などを存分に利用していただくことで、お困りの課題を解決して、予算の範囲で〈患者さんに確かな診療や治療を行う医院クリニック〉を実現して下さい。


ご相談は無料です。ご相談をいただいても直ぐに費用は発生しません。間取りプランの作成や工事金額の試算などで費用が発生する場合は事前にご説明し、ご納得いただいてからになります。ご相談には責任あるお応えをさせていただきます。


お問合せは、相談フォーム(下のボタン)から、または電話、メール、どちらでも構いません。ご相談は無料です。


電話:045-212-2547
メール:info@kitajima-architecture-design.com
(タッチして つながります)


無料相談・お問合せ